立春に厄をはらおう!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

立春にできる厄払いをご紹介。

STEP1今年2011年の立春は2月4日。

立春の早朝、禅寺では厄除けのために門に「立春大吉」と書いた紙を貼る習慣があるそうです。
1年間厄災に合わないというおまじないだそうです。

STEP2立春の日の早朝、

和紙に墨で縦書きに




と書き玄関に張っておくと、左右対称なので裏から見ても同じく「立春大吉」と読めます。
鬼が家の中に入ってきた時、振り返って見ると同じように「立春大吉」と書いてあるので、ここはまだ入っていなかったと勘違いして、逆戻りして出て行ってしまうのです。
この札を貼っていると鬼(厄災)が出て行って一年間を平穏無事に過ごせるという大変縁起のいいお札とのこと。

STEP3

厄年の方もそうでない方も、今年は厄除けとともに春を始めてみませんか?

まとめ

心を落ちつけて、身を清めて書きましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

お習字道具もしくは筆ペン 半紙または和紙

特集

ピックアップ

ページ先頭へ