忘れがちな櫛のお手入れ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

髪をきれいにしてくれる櫛を忘れていませんか?

STEP1櫛は、すぐに汚れてしまいがちです。

先ずは毛糸を使ってお手入れをしてみましょう。
毛糸を切って、櫛の隙間にいれてゴシゴシと左右に引っ張り掃除をしましょう。
ほこりなどを絡めとってくれます。
順番に列を変えて掃除をしましょう。

STEP2掃除をしたら、出来るだけ防ぎたいですよね。

そんな時は、伸縮性のある包帯を使いましょう。
櫛の長さより少し短めに切って、櫛に差してかぶせます。
ほこりや抜け毛がたまれば、包帯を取ってしまったらお掃除もできるということです。

STEP3

つげの櫛の場合は、オリーブオイルをつけてティッシュでふき取ります。
汚れもとれ、つやも出てきます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

包帯 毛糸 オリーブオイル

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ