牛乳で手荒れ予防

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:294
  • ありがとう数:0

はじめに

主婦の方にお勧めの手荒れ予防です。

STEP1

賞味期限を少し過ぎた牛乳でもできますので、捨てる前に使ってみてはどうですか?

家事や仕事で手荒れになることは仕方のないことなので、
手荒れになったら洗面器などに牛乳をいれて、
約10倍くらいにお湯で薄めましょう。

STEP2この中で、手を入れてマッサージをよくしましょう。

タオルで拭くと、手がなめらかでしっとりになり手荒れを防いでくれます。
この時ついでにひじまですると、ひじのカサカサもしっとりになります。

勿論、足にも効果はあります。
足先や、ひざのカサカサにも効果がありますので、足湯のときに牛乳を入れても効果的です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

牛乳 適量 お湯

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ