ごはんをおいしく食べるアレコレ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:209
  • ありがとう数:0

はじめに

ふっくらほっかほかとおいしく炊き上がった
ごはんは本当に美味しくて日本人でよかったと
思う瞬間ですよね。

STEP1★ お米は少しずつ買って新鮮なうちに食べましょう

お米は重たいのでまとめて買っておきたくなりますが、2週間分ずつくらい
買ったり、精米してストックしておくようにしましょう。

STEP2★ 赤唐辛子を入れておく

ストックしておくお米をしばらく保存して置く場合は、
赤唐辛子を2~3本入れておくと虫が付きにくくなります。

STEP3★ サラダ油を入れて炊く

古くなったお米は炊く時に、サラダ油を入れて炊くと新米みたいに
ピカピカになります。

お米3合にサラダ油大さじ1くらいでOKです。

STEP4★ はちみつを入れて炊く

サラダ油と同じように、水と一緒に
小さじ1くらいのはちみつを入れて炊くと炊きあがりにツヤがでて
おいしくなります。

なぜか、甘くならずおいしく炊きあがります。

STEP5★ しっかり水に浸す

夏場は30分、冬場は2時間くらいがベストです。
また、古米ほど長く浸すようにしましょう!

水加減は、普通米は、米の1.2倍、古米なら1.3倍くらいがいいですよ♪

冬はごはんの準備も余裕をもってした方がいいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ