会社訪問では直感もたいせつにして

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:552
  • ありがとう数:0

はじめに

それぞれの会社には社風があり、その社風がどうしても自分には合わないことがあります。
後でつらい思いをしないように、直感を大いに働かせましょう。

STEP1建物の外観を見たときの直感。

その建物の前に立った時に、何となくいやな感じがする?
もしもそう感じたときは、その印象は心に留めておきます。
毎日、通うことになる会社です。

STEP2社内に入ったときの直感。

室内、事務所に入ったときの第一印象は大切です。
ここで、本当にやって行けそうかどうか、自分の直感を大切にします。
書棚や机があまりにも乱雑であれば、業務が滞っていることも考えられます。
また、事務所に神棚があるのはごく普通の光景ですが、
見慣れない御札のような物がたくさん貼られている場合も心に留めておきましょう。

STEP3同性の、特に同世代の社員のファッション。

これは、制服だと分かりにくいですが、
その場合はヘアスタイルを見ましょう。
自分の好みとあまりにもかけ離れている場合、
のちのちストレスになります。
集団では、異なるものを排除しようとする傾向がありますが、
いじめに遭うのを回避するためでもあります。

まとめ

直感を大切にする。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ