愛媛県大洲市坂本竜馬脱藩の道

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

愛媛県大洲市には、坂本竜馬が脱藩する際に通ったとされる道があります。

観光もできるとの事なので、ご紹介いたします。

STEP11 脱藩のルート

1862年3月25日の夜明けに大洲市(旧河辺村)にある、榎ヶ峠に入ったといわれています。

26日の夕刻には泉ヶ峠の宿に泊まったとされ、27日の朝には五十崎町から船に乗り

そこから1日で長浜に下ったそうです。長浜で一泊したのち、3月28日に長浜から船に乗り

下関へと渡ったようです。

STEP22 わらじで歩こう坂本竜馬脱藩の道

愛媛県大洲市河辺村では、榎ヶ峠から、泉ヶ峠の約13キロのルートを歩こうという

イベントが毎年9月の第二日曜日に開催されています。

また前日の土曜日には前夜祭も開かれているそうです。

坂本竜馬が当時描いた熱い思いを体感したい人が多数参加されているそうです。

STEP33 竜馬脱藩の日記念館

愛媛県大洲市河辺村には、脱藩した日にスポットを当て様々な物を展示している記念館があります。

竜馬ゆかりの物や人物などをパネルで紹介しています。

竜馬ファンのかたは是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

まとめ

坂本竜馬脱藩の日記念館の詳細はこちら

http://www.nishiiyo.jp/play/with/ozu_ryoma_dapan/

坂本竜馬脱藩の道の詳細はこちら

http://www.city.ozu.ehime.jp/kids/sakamoto.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ