バレンタインデーの由来

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

バレンタインデーはが近づいてきました。 デパート・スーパーでも売り場が設置され、 大勢の女性客で埋めつくされるのでしょうね。 でも、バレンタインデーって、そもそもの由来は なんなのでしょうか?

STEP1

日本では「女性から男性にチョコレートを贈り、愛を告白する日」
という習慣が定着していますが、もともとこの日は、聖バレンティヌス
(英語読みではバレンタイン)が殉職した日なのです。

STEP2

バレンタインがキリスト教の司祭として、イエスの教えを広めていた
西暦3世紀のイタリア・ローマでは、キリスト教は異端の宗教として
迫害されていました。

当時のローマは強兵策により、若い兵士の結婚は認められていませんでした。
愛する人を故郷に残した状態では若い兵士の士気が下がるという理由でした。

STEP3

しかしキリスト教司祭であるバレンタインは、密かにかけおちした
兵士と恋人を匿い、結婚させていました。
この行為を知った、皇帝クラウディウス2世により、
西暦270年頃の2月14日に捕らえられ、処刑されてしまったのです。

STEP4その後、キリスト教が公認されバレンタインは聖人に列せられ、

処刑された日を聖バレンタインの日、つまりバレンタイン・デーと
呼ぶようになったのです。とても神聖な日だったのですね。

ちなみに、女子が男子に親愛の情を込めてチョコレートを贈るという
「日本型バレンタインデー」の由来については、製菓メーカーの陰謀など、
複数の説がありますがはっきりとはしていません。しかしチョコレートの
年間消費量の2割程度がこの日に消費されると言われるほどしっかり
日本の文化として定着していますね。韓国も日本とよく似た習慣で
「義理チョコ」もあるとか(笑)。台湾では贈り物はチョコレートとは限り
ませんが、男性が贈り手であることが多いとか、ベトナムでは男性が女性に
尽くす日であるとか、形は少しずつ違えど、2月14日は『愛の日』として
世界中に広まっているようですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ