高野豆腐からの牛丼

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

先日、高野豆腐を作りました。余ったものを翌日に食べようと冷蔵庫に保存していましたが、2日連続もなんだかな・・・と思い、別のものに作り替えることにしました。そこで思いついたのが「牛丼」。思いのほか簡単で、しかも美味しい!と大絶賛だったので紹介します。

STEP1

高野豆腐を作る時に、「にんじん・しいたけ・たまご・グリーンピース」を具材として入れていたので、追加で用意するのは「牛肉・タマネギ」の2つだけです。
高野豆腐は市販で売っている乾物のものを使います。我が家は2人だけなので、4~5個の高野豆腐を取り出した時に半分に切って使いました。(節約にもなりますよ)
牛丼に作り替える時は、さらに細かく刻んだほうがいいです。大きいと牛丼らしくなくなるのと、そのほうが食べやすいからです。(菜箸で簡単にほぐせるので、鍋の中で煮立たせながらやると楽です)

STEP2作り方は簡単。

①まず、牛肉とタマネギを炒めます。
②次に、残っていた高野豆腐を入れます。(汁も一緒に入れてください)
③汁気が少なければ、水(またはだし汁)を追加します。
④味付けは薄口しょうゆのみでOKです。(高野豆腐を作る時に、だし・しょうゆ・みりん・砂糖を使っていて、その味がしみ込んでいるからです)

これで完成です。あとはお味噌汁やちょっとしたおかずを添えれば、立派な晩ご飯に大変身です。ぜひお試しください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ