口角筋を鍛える

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smap1
口の周りの筋肉を鍛えることで、口角があがった綺麗な笑顔をつくることもできますし、「滑舌が悪く、聞き取りにくい」も解消することができます。

STEP1

日本語は「あ」「い」「う」「え」「お」と5通りの口の形を分けて発音しますが、実際は縦か横かの2パターンの口の動きしか使っていない人がほとんどです。

STEP2

口をはっきりと明けて話すために必要な、口角筋を鍛えるためのトレーニングをおこないましょう。

STEP3

割箸の上に500円玉をのせ、口にくわえたまま、コインを落とさずに1分間キープします。

STEP4毎日行うことで、口の周りの筋肉が鍛えられます。

日頃話をする時に、意識的に口をあけると、「あ」「い」「う」「え」「お」がしっかり発音でき、聞き取りづらい。ということが解消されるはずです。

STEP5

口角の筋肉を鍛えることで、ホホがたるんで出来てしまう、ホウレイ線のシワにも効果的です。表情豊かな若々しさも手に入れられます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ