結婚式の費用を節約する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

結婚式をあげたい!けど、費用はそれなりに節約したいという方におすすめの方法です。

STEP1

結婚式会場の情報誌などで、自分のイメージにあうところをいくつかピックアップします。

STEP2

そこには、会場の情報がいろいろ書かれていると思いますが、あまりおおっぴらに書かれていないことがあります。それは、「持ち込み可能かどうか」です。
ドレス、会場装花、ブーケ、引き出物が代表的な持ち込み可能なものです。

STEP3

自分がいいと思う会場が、持ち込み可能かどうか聞いてみましょう。それによって、金額がかなりかわります。持ち込み不可だと、ある意味会場側の言い値で金額が決まってしまうことになります。

まとめ

最近流行の会場や人気のあるところは、すべて持ち込み不可のところが増えています。予約をして、いざ見積もりをつめていくと、ドレスやお花にやたらお金がかかってしまうのです。 なので、できたら見学前に、持ち込みができるかどうか確認するほうがよいです。 ホテルでは、ドレスレンタルに二十万以上とかざらにありますが、ドレス購入したり、共済で非常に安く借りることもできます。 装花も、ホテル、有名レストランではテーブル1卓一万円からで、トータル二十万円以上になることもあります。 普段の生活からは考えられないですね!リーズナブルなお花屋さんに頼んだ方がいいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

結婚式会場情報誌

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ