家庭でできる【犬の爪切り】

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

室内で飼っている犬は、爪を切ってやらなければいけませんが、爪切りってコワいんですよね。
けれど爪の伸び過ぎは引っ掛けて折れたり、パッドに刺さったり、骨格不全につながったりと、いいことはありません。

STEP1爪切りと止血剤とヤスリを準備します。

止血剤は、もし出血してしまった時にすぐに止血ができるので、念のために準備しておくと良いでしょう。
ヤスリは人間用のものでもかまいません。

STEP2爪の中には血管が通っていて、深く切ると出血してしまいます。

ピンク色の部分が血管なので、そこを避け、白い半透明の部分を切りましょう。
黒い爪の場合は、断面を見ながら少しずつ切ります。
断面がカサカサした状態から、しっとりした状態に変わってきたらストップします。
親指にあたる部分には、オオカミ爪と呼ばれる爪があるので、ここも忘れず手入れしましょう(ない犬もいます)。

STEP3

爪を切った後の切り口はとがっていて、抱っこの時に痛かったり、洋服に引っかかったりするので、ヤスリをかけて仕上げます。

爪切りは、抱く手を緩めず、ひと押しでささっと仕上げましょう。
犬が爪切りを怖がる場合は、1日1本ずつでも、少しずつ慣れさせてあげましょう。

まとめ

ウイークリーえひめリック(2011.1.6)「暮らしフォーカス」より

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ