夫の母と うまくやるためには

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

同居ではなく、別居で年に一、二度会うような場合です。

STEP1タメ口で話さない。

年配の方は、タメ口で話しかけられるのを嫌がる方が多いようです。
口には出さなくても、無言で怒っている場合があります。
会う頻度が少なければ、敬語を使ったほうがいいでしょう。

STEP2上座に座らない。

これも基本ですが、年配の方は座る席の位置について
かなりきびしい眼で見ているようです。
職場でお客様や上司に接する時以上に、気を遣ったほうがいいでしょう。
万が一、上座しか空いていなかったら、詰めていただくようお願いしたり、
一言「高い席に失礼します。」など挨拶するといいでしょう。

STEP3後片付けを手伝う。

たとえ、夫が「ゆっくりしていていいよ。」と言ってくれても、
片付けを手伝いましょう。
夫の意見よりも、お母様の気持ちを尊重したほうがいいでしょう。
このことも、きびしい眼で見られています。

まとめ

同居であれば、ある程度自分のやり方も通さないとつらいですが、
もし年に一、二度しか会わないのであれば、
その時だけ、特に気持ちを集中しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ