食卓に欠かせない海苔

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:173
  • ありがとう数:0

はじめに

海苔の保存や食べる時は どうしていますか?

STEP1九州有明海沿岸は、海苔の産地でもあります。

湿気に弱い海苔は、開封後は容器に入れて密封して保存します。
おすすめは冷凍後での保存です。

買った海苔の袋を開封したら、いつも使用するサイズにカットします。
それをそのまま密封容器に入れて、冷凍庫で保存します。

あらかじめ、カットしておくことで、
忙しい時の時間の節約にもなります。
のりのカットは、意外に手や台所を汚すものです。

STEP2食べる前には、軽く火であぶると、更においしくいただけます。

火であぶると、台所に磯の香りがたちこめ、食欲をそそります。

湿気に弱い海苔を乾燥した状態で保存しておくと、
食べる時に処理が楽です。
ちらしずしにかける時にも、小さくカットしやすいです。

まとめ

カットして、冷凍庫で保存。
食べるときには、軽く火であぶる。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ