初対面の人とうまく話す方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1153
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
初対面の人と話すのは、どうしても緊張しますよね。ここでは、ビジネスではなく、日常において初対面の人とうまく会話する方法です。

STEP1①相手の話を聞く

初対面の人と話すときは、自分の話をする前に、
相手がどんな人なのかを理解するために、相手の話を聞くようにしたほうがよいでしょう。

無口になるのとは違います。相手がどんな人なのか、相手の話を引き出すように、
質問して、話が広がるようにしてみましょう。

逆に質問攻めにするのもあまりよくありませんが、
相手の言葉をできる限りひろってみましょう。

STEP2②相手の良いところをほめる

どこか訪問販売や勧誘員のような考え方になりますが、
相手とある程度親密になるには、相手の良いところをほめてみましょう。

たとえば、話し方がうまい方であれば、
それを相手に告げることで、嫌な思いはさせませんし、
相手も少し話しやすくなります。

相手の警戒心をとくことが大事です。

STEP3③紹介者をおく

自分のことと相手のことをよく知っている紹介者がいると、
より親密になりやすいです。

このような人がいると、相手に自分のことも理解してもらいやすくなりますし、
一人増えるので会話も続けやすくなります。

少し気難しいような人と話す場合、仲介者をおくとよいでしょう。

まとめ

相手のことを理解し、自分のことを理解してもらえるよう、会話を楽しんでみましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ