携帯電話のバッテリーを長持ちさせる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:237
  • ありがとう数:0

はじめに

携帯電話のバッテリーを長持ちさせるために、教えてもらった方法を紹介します。

STEP1充電を開始するのは充電が減ってからにしましょう。

充電池の寿命はだいたい300回程度だそうで、つまり、1年間毎日充電していたら、電池の持ちも悪くなるということになります。
完全にバッテリーがなくなってから充電するのが望ましいです。

STEP2充電中は負荷がかかるので、使用を控えましょう。

充電していても負荷がかかればその分バッテリーは減り、充電に時間がかかり、悪循環になります。

STEP3消耗したなと思ったら、予備の電池パックをもらいましょう。

だいたいどこの携帯会社も1年から2年使用していれば電池パックが新しくもらえる場合が多いので、予備の電池パックをもらいましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ