洋服ダンスの中身 間違えないためには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:162
  • ありがとう数:0

はじめに

黒いタイツを はいたつもりが、はいてみたらレギンスだった。
そんなことは、ありませんか?

STEP1同じような色、特に黒いものに注意する。

黒いタイツ、黒いストッキング、黒いレギンス、黒いトレンカ・・・
このようなものは、よく確認しないと、
足を突っ込んでみて始めて違いに気付くことも多いものです。

STEP2

前日の夜、しっかりと確認して、翌日着るものをそろえて置きましょう。
間違いは、朝急いでいるときに起こりがちです。
また、冬の明け方、まだ薄暗い時もきちんと電灯をつけて確認しましょう。

STEP3また、似たような色、似たような形状のものは

細かく折りたたまずに、収納する。
そうしておくと、取り出すときに、形が識別できます。

まとめ

似たような色、形のものは
細かく折りたたまないようにする。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ