ネットでクレジットカードを使う際は要注意!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ネットショッピングやオークションなどは 自宅にいながら手軽に商品を売買できて とても便利です。でも注意しないと、 とても危険なものでもあります。

STEP1

インターネットで商品を購入する場合や、購入代金を支払う場合、
クレジットカードを使用するととても便利です。
しかし、使用の際は充分注意しないといけません。

STEP2まず、セキュリティー対策が不十分そうな信頼性の薄い

ショッピングサイトであれば、使用は控えた方が良いでしょう。
たとえば、SSL(暗号)の適用されていない「メール」などの手段で、
クレジットカード番号などの個人情報を送らせるなど、
ずさんな個人情報の取り扱いをしているショップなどで商品を購入すると、
後でどのような犯罪に巻き込まれるか分かりません。

STEP3

万が一カード番号などを読み取られた時のための予防対策としては、
クレジットカードの限度額を低くする方法があります。

限度額が低いと被害がより少なく抑えられます。
これはネットだけでなく、普段から国内外で頻繁にカードを利用されて
いる方にも有効な手段だと思います。

STEP4知らない間に、カードの不正利用があるかもしれません。

カードのご利用明細は、隅から隅まで毎回しっかりと確認しましょう。

もしかしたら、身に覚えのない支払いをしてしまっているかもしれません。
また、自動引き落としをしているものは、解約した際には引き落としが
停止されているのかを確認することも大切です。

STEP5そして最後に、ウィルス対策やハッキング対策を行うためには、

自宅のパソコンのセキュリティーホールを無くすことも
大事なことだと思います。
Windowsのアップデートは忘れないように行いましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ