結婚式のスピーチ、ココがポイント♪

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

大切な友達の結婚式、スピーチを頼まれたら嬉しいですね(^^)/ だからこそ、ちゃんとしたいのに、伝えたいことがうまくまとまらない時のアドバイス★ また、注意点もありますのでご参考に!

STEP1★あなたが感じた第一印象と、ギャップの面

例えば、『第一印象はおっとりとした優しい感じの子でしたが、けっこうサバサバしていて決断力もあり、いつも私たちのまとめ役でした(^^@)』

※ギャップを上げるのは、新郎側が知らない彼女の一面を紹介するタメ。思ってた子と違う…と姑さんが思わないように(笑)もちろん、良いところを言ってあげましょう♪

STEP2★新郎(新婦)の印象

『初めて○○さんとお会いしたのは今年の夏でした。一緒にご飯を食べたのですが、さり気ない気遣いや、△△ちゃんに話かけるときの優しそうな表情がとても印象的で、この人なら△△ちゃんを絶対幸せにしてくれる!!と思いました♪』

※新郎の良いところ、二人の雰囲気、うまくやっていきそうって感じた点をあげる

STEP3★これからの付き合いとその注意点

「私もいつか結婚して子供が産まれたら、一緒にバーベキューしようね!」や「時々女子会はしようね♪その時、少しの時間△△ちゃんをお借りしますね♪」です。ここで気をつけたいのは、とくに新郎側友人に多いこの言葉…(--;)「仕事が遅い日もあるだろうけど怒らないであげてネ」「こんな可愛い奥さんもらって、浮気するなよ~!」です。仕事が遅い日があるのは、内心(言われなくてもわかってるっちゅーねん)とツッコミを与えてしまいますし、『浮気』というマイナスワードは、そのフレーズだけで新婦側はいい気はしません!!!

STEP4★最後はやっぱり『おめでとう!』

いい〆の言葉がわからない!というときは、やっぱり『おめでとう!』です。だって、もうその気持ちで胸がいっぱいのはず。だったら、最後は大きな声でどうぞ!

STEP5

◎手紙を読むときは、小さい声にならない、手前でお酒を飲んでベロベロにならないように気をつけましょう!

まとめ

男性は、手紙を読まずにソラでスピーチができるとやっぱりカッコイイです! 女性は、手紙を読みつつでも絵的に大丈夫。ただ、どうしても朗読になってしまって気持ちが伝わらないスピーチにナリガチ。緊張してしまうし、うまく喋れないかもしれないけど、大切なのは、あなたの「結婚して私も嬉しい。本当におめでとう」という気持ち。これだけは気をつけて(^^)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

おめでとう、という心からの喜びのキモチ

特集

ピックアップ

ページ先頭へ