まな板のお手入れはどうしています?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お家のまな板のお手入れは、どうしていますか?
木のまな板やプラスチックのまな板などありますが、
それぞれのお手入れ方法を教えます。

STEP1まずは木のまな板ですが、

とにかく乾燥が大切です。使ったあとは、布きんなどで拭く習慣をつけましょう。
表面や、横の厚みのところもしっかりと。
そして、直射日光の当たらないところで乾燥させましょう。
フックにつるしたり、スタンドに立てるのもいいでしょう。
急な乾燥は割れることもあるので、乾燥器や食器洗浄機の使用は気をつけましょう。

STEP2プラスチック製のまな板は、

台所用洗剤をスポンジにつけて水洗いが基本です。
木製のまな板も同様ですが、黒くなってきたり、食物の色移りが
あったら、塩素系漂白剤で漂白しましょう。
食器洗浄機を利用されているのであれば、一緒に洗ってもいいです。

STEP3まな板は、食中毒の2次感染を起こしやすい調理器具です。

お肉や魚や果物など切るときは、それぞれで分けると清潔でいいです。
毎日使っていると、包丁の細い傷もできてきますので、
除菌・殺菌を確実に行ってください。
食材ごとによく洗ったり、熱湯消毒も有効です。
食中毒を起こしやすい時期は特に気をつけましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ