ダイエットをするなら運動は、食前、食後どちらがいいのか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1477
  • ありがとう数:0

はじめに

ダイエットをするなら運動は、食前、食後どちらがいいのか説明します。

STEP1[それは、食前]

同じ運動をするなら、食前がおすすめです。

空腹時には、身体がカロリーを欲しいという指令を脳が出しているそう。
食前に運動をすることで、この指令をブロックすることができます。
この方法を応用していきます。

STEP2[食前に、ご飯を食べるより]

この脳の指令が問題なので、食前に運動ができないという人も、お茶を飲んでからご飯を食べる、また、飴玉1個、チョコレートひとかけを口に含んで空腹感を満たしておく。

そんなちょっとしたことがダイエットの助けになります。
運動ができない人でも工夫ができます。

STEP3[もちろん例外もあります]

運動できるなら、積極的にしていくのがいいので、仕事をしているから食後にしか運動できないのなら、仕方ありません。

同じ運動量だったら、ご飯を食べる前や、家に帰る前に一駅分あるいたりすると、食前に運動できるのでいいですね。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ