小児疾患ー腸重積

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1344
  • ありがとう数:0

はじめに

腸重積は緊急を要する疾患です。

STEP1腸重積は、放置すると腸管が壊死します。

24時間以内の早期発見が重要です。

STEP2症状は、

不機嫌
粘血便(イチゴゼリー状)←浣腸の必要性があります。
腹部腫瘤
間歇的腹痛や啼泣(泣いたり急に泣きやんだり)
嘔吐
    

STEP3治療は

バリウムまたは、空気整復
時間が経っている場合は、手術

まとめ

とにかく、早期の発見が必要です。
遅れたりすると、腸管が壊死して切除しないといけなくなります。
病院ではレントゲンで診断できます。
乳幼児、とくに乳児に突然発症します。

回盲部回腸が結腸に陥入するものが多いです。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ