ニンニクのヨーグルトスープ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:217
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
ニンニクは5000年前の古代エジプトでも強壮剤として使われていたそうです。

STEP1

1.鍋に縦半分に切ったニンニク、サラダ油をいれ中火にかける。ニンニクがキツネ色になったら固形スープの素、お湯300ccを加え煮立てる。ローリエ、タイム、オレガノ、白ワインを加え、弱火で10~15分煮る。

STEP2

2.ハーブ類を取り除き、フードプロセッサーにかけ滑らかにする。ボウルに移して粗熱をとる。

STEP3

3.粗熱が取れたら、ヨーグルト、塩・胡椒を加え良く混ぜ、冷蔵庫で30分以上冷やしていただく。

STEP4

ニンニクの独特の香りはアリシンという成分です。アリシンはビタミンB1の吸収を高め糖の代謝を良くします。そのため、糖がエネルギーとなり疲労回復してくれるのです。また、スコルジンという成分が代謝や血行を良くし、より強壮効果を高めます。アリシンを熱すると出るアホエンは、血液をサラサラにします。
ニンニクには強い殺菌効果があります。14世紀のヨーロッパで大流行したペストも、ニンニク業者は罹らなかったとか。
ニンニクは成分効果が強いので、食べ過ぎるのは良くありません。健康のためには1日1片を目安にします。

まとめ

ニンニクの芯は消化に悪いので、調理前に取り除きましょう。

関連するタグ

必要なもの

〈2人分〉 ニンニク 3片 プレーンヨーグルト 150cc サラダ油 小さじ1 固形スープの素 1/2個 ローリエ 1枚 タイム 少々 オレガノ 少々 白ワイン 大さじ2 塩・胡椒 少々

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ