農業に就職するには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:535
  • ありがとう数:0

はじめに

親はサラリーマン、土地もない…そんな人でも農業に就職する道が、最近開かれてきています。

※記事中のURLは、2011年1月12日7:00調べです。

STEP1

首都圏に住むサラリーマンでも農業が学べる「就農準備校」。働きながら学べるようなカリキュラムが組まれ、家庭菜園レベルではない内容の講義が受けられます。

農林水産省の支援で、全国農村青少年教育振興会が開いています。
http://www.ryeda.or.jp/index.html

農業に興味がある人なら誰でも申し込みでき、希望作目やレベルに合わせて、多様なコースから学習内容を選ぶことができます。
座学と実習の組み合わせで、きちんとした農業技術を身につけられることも特長です。

通学する学校のほか、ネットで学ぶeラーニング講座もあります。

STEP2

こうした学校で学んで、就職する先は「農業法人」です。農業を会社のような形で営む法人で、土地を持っていなくても農業に「就職」することができます。
農業法人に関する詳細は「社団法人 日本農業法人協会」のサイトを参照ください。
http://hojin.or.jp/common/index.html

STEP3

就農を目指す人は、「自然の中で生きたい」「農業で創意工夫していきたい」といった志を抱いているようです。同じような想いを持っている方は、参考にしてください。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ