お札を祀る場所

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

初詣やその他宮参りなどで神社からもらうお札。 どこに置いておけば良いかを間単にご説明します。

STEP1①お札を貼る位置

家の中心から見て北東の方角の部屋の北側に面する壁か西側に面する壁に目線よりも高く貼ります。
または家の中心に位置する部屋で同様の壁でも大丈夫です。

つまりお札は南向きまたは東向きになります。

STEP2②祀り方

本来は神棚を設けてその中にまつるというのが正しいとされていますが、貼る場所は柱や壁で構いません。

また、お札や神棚はトイレやお風呂と壁を境に面するのはいけないとされていますし、これらの階下にあたるのも避けなければなりません。

STEP3③お札の並べ方

お札に向かって中央に伊勢神宮のお札。その右側に氏神様の神社のお札。中央より左側には他の崇敬する神社のお札を並べます。

STEP4④薄い紙のお札の場合

薄い紙のお札の場合は、ダンボールなどの厚手の紙で額縁のようなものを作って貼ったり、透明なビニールで覆い、その端に画鋲をもって留めて祀ることになります。

STEP5⑤毎日お参りする

毎朝、お札の前で、二礼二拍手一礼を行いお参りすればバッチリですね!

まとめ

1年たったお札は感謝を込めてお炊き上げに出しましょう♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ