思い通りのヘアチェンジをするために☆

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

髪型を変えたくて美容室に行っても、なかなか自分のイメージ通りの髪型になるように伝えるのは難しいもの・・・
ちょっと工夫して確実に自分のイメージを伝える方法をご紹介します。

STEP1★ 切り抜きは、OKもNGも両方持参で!

雑誌などの髪型の切り抜きは、自分がなりたい髪型と、もう一枚
「こんな感じだけど、こうじゃない」というような言葉で説明しづらいけど、
写真でみると分かりやすいモノを持っていくようにしましょう♪

求めている髪型の感覚ではなく、正確に美容師さんに伝えることができます。

STEP2★ いつも着ている服で行こう♪

美容師さんは、髪型だけでなく、その人の全体的なファッションの印象から
髪型のイメージを決めてくれたりします。
だから、いつもの着ている服や靴だと、自分のイメージを把握してくれて
服などにも合わせやすい髪型にしてくれます。

STEP3★ 美容師さんに相談してみよう。

自分の髪質や顔の形に合う髪型や服装や理想のイメージを相談して
ベストな髪型を提案してもらうのもひとつです。

また、自宅でのケアの仕方なども相談しておくと、とても役に立ちます!

行きつけの美容室を決めて、自分のイメージをわかってもらうのもGOODです♪

STEP4★ 具体的な伝え方で

切る長さなどは、〇〇cm切るとなると、定規で測って切るわけにもいかないので、
人によって感覚にズレがおきてしまう場合があります。
「肩につくくらい」とか「眉のラインの上」などのように一目で確認できるような
オーダーをするようにするといいですよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ