ダイエット効果を高めるコーヒーの入れ方!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tatsu111242
コーヒーをゆっくり泡立てながらろ過すると脂肪燃焼を助けるクロロゲン酸が倍増するので、それを利用します。

STEP1

まず、コーヒーを平らにならします。

STEP2

中心に細くゆっくりとお湯を注ぎ、泡立てます(湯温は94~96度くらいが良いです)。

STEP3泡がしぼんだらまた湯を注ぎます。

STEP4

残りの湯で好みの味と濃さに仕上げます。

STEP5

最後に、泡をカップに落とさないようにしましょう。

まとめ

ゆっくり泡を立てながらろ過することが重要です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

お湯

特集

ピックアップ

ページ先頭へ