市販のお菓子を使って、いつもの料理をもっとおいしくする方法!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:222
  • ありがとう数:0

はじめに

コンビニやスーパーで売っているお菓子を、上手に料理に使えば、いつもの料理がもっとおいしくなる!?。
ということで、市販されているお菓子を使ってパワーアップできる料理をご紹介します。

STEP1【カール】

カルビーのカール。
 長年人気のこのお菓子。実はこのカールは料理にはとても合うお菓子で、いろいろな料理に活用が出来ます。
 代表的な料理はサラダ。カールのチーズ味を買ってきて、それを5mm程度に大きさになるように砕きます。そしてそれをサラダに書けて食べれば、さくさく感が出てとてもおいしくなります。
 うまい棒のコンポタージュ味でも代用がききます。

STEP2【柿の種】

 スパゲティー特にカルボナーラに、お菓子の柿の種(ピーナッツを除く)を細かくつぶして振りかける。
 サクサク感がたまらなくおいしく、微妙なビリ辛さがカルボナーラの味を引き立てます。

STEP3【ダース(チョコレート)】

12個入りのチョコレート「ダース」。
 このホワイトチョコレート味も、いろいろな料理に使えます。
 カレーやシチューに2殻3粒入れて見てください。とてもまろやかになり、風味もでます。

STEP4【板チョコ】

メンチカツの具に板チョコを丸ごと入れて作ります。
できあがりはメンチのお肉とチョコレートが絶妙に絡み合い、とてもおいしいですよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ