美肌に大敵な乾燥と闘うミストスプレー

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:645
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
美肌に大敵な乾燥と闘うミストスプレー

冬が深まると、
どんな女性でも肌の乾燥に悩みますよね??

季節だから仕方ないと、ぼんやり過ごしてしまってはいけません!のちのち、悲しいことになりますよ~。

乾いたなと思ったら、こまめに肌にうるおいを与えてあげるのが、長く美肌でいられる秘訣です。

STEP1

冬にはただでさえ空気が乾燥しているのに、寒さ対策の暖房をつければつけるほど、お肌が乾燥してきます。

このお肌乾燥対策には、ミストスプレー(スプレー式化粧水)が便利です。家で過ごしているときに使う用と、職場で使う用と、2つあるとバッチリです。

スプレー式の化粧水を付けてもすぐに乾燥してお肌がつっぱってしまうという人はクリームタイプの化粧品で対策している場合があり、これも効果的ですが、水分をお肌に浸透させることにより、のちのちの美肌対策にもつながるという効果を感じる人が多いのがスプレー化粧水対策です。

STEP2

ミスト状化粧水は数あれど、どれを選んだらよいかわからないという方へ、いくつか紹介します。

・ハウスオブローゼ カモミストウォーター(1,365円)
http://www.houseofrose.co.jp/
保湿成分として、日本人にも古くからなじみの深いカミツレエキスを配合しています。とにかく、カモミールの香りがやさしくて、癒し効果が高いです。

・常盤薬品工業・サナ うるおい大使ミスト ヒアルロンさん(924円)
http://www.sana.jp/skincare/uruoi/index.html
ドラッグストアなどで強烈なインパクトを与えられる、スプレー式化粧水です。ロシアのマトリョーシカ風お嬢さんが、「あなた…乾いてるわよ。」と目ヂカラで訴えてくるパッケージだけ見て、手に取ったことがある人も少なくないはず。
お手頃な価格から推測するに、ヒアルロン酸の含有量は少なめでしょうが、ミストスプレーとして使うにはちょうど良いです。

STEP3・佐藤製薬・ユリアージュ(735円~)

http://www.uriage.st/
フランスのユリアージュ地方に、長い年月をかけて湧き出る温泉水100%のスプレー化粧水です。
源泉からそのままボトルにつめていて、体液と同じ浸透圧のアイソトニックウオーターなので、お肌にやさしくミネラル成分が豊富なのが特徴です。

・常盤薬品工業・NOV(ノブ)ウォーター(945円~)
http://www.nov.jp/index.htm
濃縮海水が保湿成分として含まれる商品です。

・shu uemura(シュウ ウエムラ)ディプシーウォーター(2,625円)
http://www.shu-uemura.co.jp/
ミネラスバランスに優れた海洋深層水が含まれています。天然のアロマと色が9種類あり、カラフルなボトルを見ているだけで癒されます。

・COSME DECORTE(コスメデコルテ)ザ・ハイドロサイエンス プライムバランサー(3,675円)
http://www.cosmedecorte.com/
美容液のような、計算し尽くされた効果を感じたいなら、こちら。エイジングケアに定評のあるコスメデコルテならではの浸透力を実感できます。

まとめ

こまめに保湿するとお肌が余計に乾くように感じられる方は、ミネラルが多く含まれた海水成分が入った化粧水などを使うという手があります。

お肌の乾燥対策と同時に、頭皮の乾燥も忘れずに。それから、体内への水分もこまめに取りましょう。

必要なもの

ミスト式化粧水

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ