体にやさしいスープご飯

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:590
  • ありがとう数:0

はじめに

寒さが厳しくなる時期。疲れがたまったり風邪をひいたり
していませんか~。
受験生の夜食や、二日酔いの朝ごはんにお勧めのスープ
を紹介します。

STEP1 健康の栄養効能その1

○大根のデンプン分解酵素や、胃壁を守る
 里芋の成分を生かし、大根おろしが口当たりを
 さっぱりさせます。
○ビタミンCもとれます。
○大根には殺菌作用があります。
○人参・三つ葉のカロテンは喉の粘膜を守る働き
 があり、風邪予防に効果あります。

STEP2  お腹にやさしい根菜おろし汁

1人分78kcal
 作り方
イチョウ切りの大根、ニンジン、里芋を
だし汁で煮る。
沸騰したら、鶏肉をいれ、アクを除いて、
薄口しょうゆで調理する。
たっぷりの大根おろしと三つ葉をのせる。

STEP3 健康の栄養効能その2

○体を温め、免疫力を高めるたんぱく質と
 ビタミン・カロテンがとれます。
○鶏肉の皮を除くことで、脂肪控えめです。
○胃にもたれず、生姜が体を温めて、夜食・
 二日酔いにおすすめです。

STEP4 焼きおにぎりのスープご飯

1人分 270kcal
作り方
焼きおにぎりに、ゆでて皮を除いた鶏肉、
いり卵・ゆでたほうれんそうをのせる。
鶏肉のゆで汁を酒と薄口しょうゆで
調理したスープをかける。
おろし生姜と海苔をそえる。

まとめ

 簡単に作るには
 残りご飯を100g ずつラップで握っておき、
 具も作っておく。
 スープも作り置きしたものを、保存パックに
 小分けし、冷凍しておく(2週間ほど可能)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ごはん、大根、人参、里芋 ほうれん草、卵、鶏肉 生姜 醤油 料理酒

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ