気持ちよく日本酒を楽しむには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smap1
お酒を飲むと楽しくなりますが、飲みすぎると気持ち悪くなったり、二日酔いになったりしてしまいますよね。

STEP1アルコールを摂取すると、それを分解しようと体内の水分が排出

されるため、アルコール濃度が高めな日本酒を飲むときには、水分補給が必要です。

STEP2日本酒を飲む合間に意識して水を飲むようにしましょう。

口の中をすっきり洗い流し、日本酒の味を感じやすくする効果と、体内のアルコールを薄めることで二日酔いを防いでくれる効果もあります。

STEP3楽しくお酒を飲めるのは「ほろ酔い期」の段階までです。

大脳の働きが抑えられることによって、本能や感情をつかさどる部分の働きが活発になり、解放感を感じたり、陽気になったりします。
しかし、アルコールの量が増えるにしたがって酔いが進み、脳の麻痺もすすんでしまします。
これ以上、お酒を飲んでも楽しくなくなってしまうので、飲むのをやめることも大切です。

まとめ

日本酒や焼酎に添える水のことは「和らぎ水」といいます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ