サラダアレンジ 主役はキャベツ、ねぎ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:348
  • ありがとう数:0

はじめに

サラダといっても、組み合わせの種類は数限りなくあります。
ドレッシングもちょっと手をくわえるだけで
バリエーションも無限大です。

今回は、いつものコールスローのドレッシングをアレンジしたサラダと
ねぎを茹でたものをワイン風味のドレッシングで和えたレシピをご紹介します。

STEP1【おなじみのコールスローを

 トマトケチャップ入りのドレッシングでアレンジ】
 
材料4人分
キャベツ・・・6枚
人参・・・1/2本
塩・・・適量

ドレッシング
 酢・・・大さじ1と1/2
 サラダ油・・・大さじ5
 トマトケチャップ・・・小さじ2
 塩、こしょう・・・各適量

作り方
1.キャベツは芯を除き、せん切りにします。
  人参もせん切りにし、両方を合わせて軽く塩もみします。

2.1の水け絞り、トマトケチャップ入りのドレッシングで和えます。

※その他のドレッシングアレンジ
 フレンチドレッシングをマヨネーズで割ったソースであえても
 また違った味わいになります。
 キャラウェイシードのスパイスを加えるとさわやかな味に変身します。

STEP2【ワイン風味のドレッシングで和えたねぎのサラダ】

材料4人分
白ねぎ・・・4本

ドレッシング
 酢・・・大さじ1
 白ワイン・・・大さじ1
 サラダ油・・・大さじ6
 塩、黒こしょう・・・少々

作り方
1.白ねぎは5センチ長さに切り、しんなりするまでゆでておきます。

2.ドレッシングの材料を合わせ、ゆでたてのねぎを浸し、
  さめて味がなじんだら完成です。

まとめ

【キャラウェイシードのちょっと雑学】

ドイツのキャベツ料理ザワークラウトや、
ハンガリーのビーフシチューには欠かせないスパイスです。
キャベツ料理に少量使うとキャベツ特有の臭いも消えます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ