卒団式シーズンにこんな色紙はいかが?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by myu-ri
卒業、卒団式シーズンに向けて、いろいろ寄せ書きを集めるシーズンになってきました。
その寄せ書きに使われる色紙…ノーマルな白い四角い色紙だけでなく、最近はいろいろな色紙があるようです。

STEP1

色紙にしてはちょっと高価ですが、二つ折りのサッカー場をイメージしたフィールドにメッセージを書けるもの。
書ける面積は通常の色紙の2枚分になります。
同じタイプで野球バージョン、陸上競技バージョンもあるようです。
1000円弱くらいだと思います。
これは、結構インパクトがあって、感動ものです…かなりキレイですよ!

STEP2

サッカーボールや野球ボール、バスケットボール、バレーボール、テニスボール、バドミントン、卓球やピアノの形をした色紙もありますね。
こちらは400円ほどかと思います。配る人数が多い場合にはお値段がお手頃かと思います。

STEP3

サッカーボールといえば、サッカーボールのように立体的な色紙があります。
これは、開いた状態(サッカーボールの展開図の状態)の色紙にメッセージを書きます。
その後、説明書に沿って輪ゴムを使って組み立てます。
そして、つぶした状態でパッケージに戻してプレゼント…ここまでは色紙を渡しているような感じに見えます。
ですが…受け取った人がパッケージを開けるとポン!とボールの形になるものです。
(作り方に失敗しないようにしないとですけど(笑))
これは、最初の色紙と同じくらいの1000円弱です。
同じ系統で野球ボールバージョンもあるようです。

STEP4

補足ですが…調べてみると、この色紙を渡すとき、保管する用の”色紙包み”なるものも売っていました…確かに、持っていく時、持って帰る時にその色紙をどうするんだ…とちょっと扱いに困りますものね。これも200円ほどでいろいろなカラーがあるようです。

STEP5

色紙ではないですが、サッカーや野球の場合は、寄せ書き用のミニチュアのサインボールというものもあります。
そのままインテリアにもなる感じですね。
さらにちょっとお高くて2000円前後になりますが…。

まとめ

寄せ書きする人数によって、卒業、引退される部活によって、大きさや形などいろいろなパターンの色紙があります。予算も含めていろいろ調べてみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ