お正月の余ったお餅を食べきろう~お餅を上手にやわらかくする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お正月のお雑煮に欠かせないお餅。お正月を過ぎても食べきれず余っていませんか? お餅にカビが生えてもそこだけとって食べると良い、と昔から言われていますが、実はカビた餅は食べないほうがいいのだとか。余ったお餅、早く食べなければ!!

STEP1まずは、お餅を上手にやわらかくするコツをご紹介。

・ゆでる・・・鍋にお餅を重ねないように並べる。お餅の高さの倍くらいまで水を入れて火にかける。先に餅を入れて、ちょうど良い水加減にします。煮立ったら弱火。2分程度煮ます。その後は火を止めてやわらかくなるまでそのままにしておきます。

・電子レンジ・・・深めの耐熱皿にお餅を重ねないように並べ、ひたひたになる程度水を入れます。お水を入れることで、過熱しすぎを防ぎ、全外が均等にやわらかくなります。ふわっとラップをかけ、電子レンジで1個につき1~2分、全体が膨らむまで加熱します。

STEP2

どちらの方法も水加減が大事です。容器にまず先にお餅を入れましょう。

まとめ

参考 「おいしく食べて健康に 2011年1月号」

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ