こんなに使える♪使わないシュシュの再利用

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:8698
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by okyume
みなさんのお家に眠っているシュシュはありませんか?
このシュシュ、髪につける以外にもいろんな利用方法があるんです。

STEP11.出てくる出てくる、使わないコサージュ

髪をまとめるのにとっても便利なシュシュ。
布、毛糸、オーガンジー、ファー、ビーズ…とまあ、さまざまな素材で作られていて本当にかわいいですよね。

でもこのシュシュ、気に入って買ったのに何だか気分が変わってつけなくなったり、プレゼントでもらったはいいけど趣味に合わなくてお蔵入りしてたり、はたまた抽選で当たったもののショートヘアーなので使いみちがなかったりと、気づけばいつのまにか家の中に使わないシュシュが増えていたりしませんか?

STEP22.捨てようか、でも捨てるにはもったいない

色も形も大きさもさまざまなシュシュ。でも使い道がないんじゃ収納するにも結構かさばるし、やっぱり捨てるしかないのかなぁ…と、家中から集めたシュシュの山を見ていて考えついたのが次にお伝えする方法で、中でも特にファッション系のアレンジが好評です。

STEP33.アイデア次第で広がる使いみち

髪につけるだけがシュシュじゃない。ちょっと手を加えたらこんなに使いみちが増えました。

①ファーのシュシュは、裏側に安全ピンを縫いつけて冬のワンピースやチュニックなどの 胸元につければ冬にぴったりのふわふわブローチに。

②洋服の色に合わせて手首につけてファッションアクセントに。

②余り布やパールやビーズなどの手芸用品を使って本格的なコサージュに。

③いくつかのシュシュを色を合わせながら子供のお人形やぬいぐるみにつけると、フリル がかわいいお洋服に変身。

④コンセントコードをまとめるのに使ったり、お部屋の電気の紐の先につけるとお部屋の アクセントに。

⑤ファミリーパーティーなどでコップやペットボトルにつけてマイドリンクの見分けに。

⑥フラワーアレンジメント用の花瓶に巻いて。

⑦マフラーの端につけていつもと違う表情に。

このほかにも工夫次第でまだまだ使いみちはたくさんあると思うので、皆さんもいろいろ試してみてくださいね!

まとめ

・ファーのふわふわブローチは、時間がないときは安全ピンをわざわざ糸で縫いつけなくても大丈夫ですが、つけ方によっては安全ピンが丸見えになってしまうので気をつけてくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

針、糸、手芸パーツ、etc

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ