漫画描きを始めるには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:252
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
漫画を描きたい!という時に、とりあえず必要なものです。

STEP1①漫画原稿用紙

原稿用紙は、専用のものを買うのがよいです。
画用紙などに描くと、
消しゴムで削れてしまったり、ペンがにじんでしまったりすることがあります。

投稿用の原稿用紙、同人用の原稿用紙があり、
それぞれ自分の用途にあったものを買いましょう。

STEP2②カラス口・製図ペン

カラス口は、線の太さをねじによって調整することができる、
線引き用のペンです。
ペン先をインクにつけ、線をひく道具で、枠線をひくのに使用します。
慣れていないと、線が太くなったり細くなったりしてしまいますので、
ある程度の慣れが必要です。

現在は製図ペンという、もともと太さが決まったペンもあります。
こちらのほうが使いやすいので、うまくいかない場合こちらが良いでしょう。

STEP3③ペン・筆

ペンは、Gペン、丸ペンなど様々な種類があります。
それぞれ特徴があり、使い道もあります。
一応全て一つのペンでもできますが、
色々使い分けてみると便利です。

筆は、ベタ塗りに向きます。
穂先にも種類がありますので、柔らかさなどを含めて選びましょう。

まとめ

その他、カッターナイフ、スクリーントーン、コンパスなどがあると便利です。道具を揃えてから、始めてみましょう。

必要なもの

漫画用原稿用紙、鉛筆、インク、ペン、カラス口、カッターナイフ、スクリーントーン、筆、コンパス

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ