愛犬との疲れない休日の過ごし方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

飼い主さんも愛犬も休日にはしゃぎすぎてグッタリしてしまう・・・

犬が疲れる理由にもいろいろあります。

原因と対処法を知って、楽しく元気に過ごしましょう。

STEP1【疲れない方法】

1.計画を立てましょう
遠出のドライブをすることは、近所の公園に散歩に行くのとは異なります。
行き当たりばったりで出かけてしまうと、
心身共に疲労困憊となってしまう可能性が高くなります。

ある程度は計画性も必要です。
目的地を決め、道路状況、移動にかかる時間、
気象状況などを少しでもチェックしておくと、気の持ち方も変わってきます。

STEP22.車酔いを防いであげましょう

犬が車に酔うことがわかっていれば、事前に酔い止めを処方してあげましょう。
又、最近ではSAに犬が遊べるスペースがあるところもありますので
そこで休んだり、遊ばせたりさせるのも効果的です。
また、いつも家で使用している毛布やぬいぐるみなどを持っていけば、
犬も落ち着いてリラックスできるかもしれません。

STEP33.はりきりすぎの犬におすすめの方法

どちらかといえば、普段と違う場所に出かけられるのを
異常に喜ぶタイプの犬にありがちです。
テンションがあがりすぎて、水を飲むのさえ忘れて走りすぎてしまったり…。
そこは飼い主が気持ちを落ち着かせ、適度にクールダウンをしてあげることが
大切です。
ゆっくりと昼寝できる環境を整えてあげることも大切です。

まとめ

ぐったりするかしないかには、個体差があります。
例えば、いくら長時間車に乗っていても大丈夫な犬もいますし、
ちょっと走っただけでぐったりしてしまうものもいます。

休日に無理して外出するとかえって疲れてしまうこともあるので、
風通しのよいベランダや居間などで、
愛犬と寝っ転がって過ごすのも、ほんわかしていいかもしれませんね。
愛情や信頼関係もより一層深いものになるかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ