乾燥した季節の静電気対策☆

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by coffee_time
乾燥するこの季節、ドアノブなどの金属に対して警戒している人も多いと思います。 そう!あの「パチッ!」と痛い静電気です。 そんな静電気を回避するグッズもたくさんありますが、 お金を掛けず簡単に静電気を回避する方法をご紹介します。

STEP1★ ドアに触るその前に!

静電気を避けるための方法はいたって簡単!
ドアノブを持つ前に、もう一方の手を壁に付けておくようにしましょう♪

それだけでドアノブを持ったときに発生する静電気が
壁に逃げていくので、あの怖い「パチッ!」を回避することができます。

STEP2★ 手肌にも潤いを

静電気の大敵は乾燥です。
空気中の乾燥と同じように人の肌や髪の毛の乾燥も同様です。
なので静電気を予防するには手肌・髪の毛の潤いを保つよう
こまめにハンドクリームを塗ったりすること事が大切です。

STEP3★ コーヒーを飲んで、脱☆静電気体質!

静電気は体内のイオンバランスの乱れによって起こります。
食生活を見直して体の内側からも、改善することもとても大切です。

体が酸性化すると、体内のイオンバランスが崩れて
静電気体質になりやすくなってしまいます。

そこで、酸性を弱アルカリ性に戻す食べ物である
野菜・豆類(大豆)・いも類・海藻類などを意識して摂るようにしましょう。
また、コーヒーは、アルカリ性飲料水で、
血液の浄化を促すリン酸カリウムを多く含んでいるのでいいようです♪

アルカリ性食品に偏らないよう、バランスのよい食生活をして
脱☆静電気体質をはかりましょうp^ー^q

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ