エコライフ!!染色のすすめ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

普段なら捨ててしまうものを、もう一度再利用して素敵使いしてみませんか?
シミが取れなくなったTシャツ等、染色してちょっと感じを変えてみましょう。
身近なものでの染色方法をお教えします。

STEP1【玉ねぎの皮で染める】

玉ねぎの皮も大自然がくれた天然染料です。いつでも手に入る素材だから、
手軽に染色してみましょう。素朴なアースカラーの染上りにきっと満足す
るはずです。
(染め方)
①カサカサした部分の玉ねぎの皮を10個分を、1リットル強の水で煮立た
せて、20分ほどしたら玉ねぎの皮を取り出す。
②染めたい布を入れ、10分。
③最後に塩を一つまみ入れて色止めすれば完成!

STEP2【紅茶で染める】

染めているときの香りが素晴らしい紅茶染め。渋い茶色の自然な風合いが
楽しめます。
(染め方)
①鍋2リットルの水と紅茶1カップを入れ、沸騰させないよう20分ほど煮立
たせる。
②茶こしでこした紅茶の煮だし液に布を浸し、ムラにならないよう、よく
かき混ぜ、冷めるまでそのままに。
③布を取り出して、色がでなくなるまで水洗いして乾燥させる。
※紅茶のティーパッグ3~5袋を直接鍋に入れて煮立たせてもOK!

STEP3【ぶどうの皮で染める】

ぶどうの皮の染色には、濃い色がでるベリーAか、巨峰が最適です。他の
もので試しても十分に染まります。染め上がりの色は、落ち着いた薄い紫
色になります。
(染め方)
①色止め用の処理液をつくる。鍋に水1.2リットルとミョウバン3gを入れ
て火にかけ、染めたい布を入れて弱火で30分煮て冷やします。
②ぶどう液をつくる。ベリーAか巨峰の皮100gに、水2リットルで20分煮
出して冷ます。
③①の布を軽く脱水し、②の液に入れ1時間ほど煮立てて冷ませば出来上が
り。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

●玉ねぎの皮 ●紅茶 ●ぶどうの皮 ●塩 ●ミョウバン ●布

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ