お酢を使いこなして「節約生活」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

スーパーの調味料売り場に行くとさまざまな「お酢」が売っています。 「まぜるだけ」の簡単に調理できるお酢は便利ですが割高ですよね・・・・ 基本のお酢を使いこなして節約しましょう♪

STEP1【主なお酢の種類】原料や製造方法でさまざまな物があります

・穀物酢
・米酢
・米黒酢
・りんご酢
・ゆず酢 など

【外国のポピュラーなお酢】
・ワインビネガー(フランス)
・ホワイトビネガー(アメリカ)
・バルサミコ酢(イタリア) など

STEP2まぜるだけのして代表的な【調味酢】

・すし酢
・土佐酢
・甘酢
・マリネの素
・南蛮漬けの素
・カルパッチョ用ソース
その他・・・各種ドレッシング など

調味酢は時間が無い時にはとても便利ですね♪
でも用途が限られてしまうことと、割高になってしまうことがデメリットです。

STEP3比率で覚えておくと簡単です♪

【簡単な合わせ酢の作り方】

     酢  醤油  砂糖  
土佐酢  3 : 1 : 2  +かつお節を入れひと煮立ちし、冷ます

三杯酢  3 : 1 : 2

二杯酢  3 : 2 : 0

甘酢   3 : 0 : 2  +塩少々    

南蛮酢  2 : 2 : 2  +ゴマ油1 +赤唐がらし少々

和風ドレッシング
     2 : 2 : 1  +サラダ油1+塩コショウ

マリネの素
     2 : 0 : 1  +オリーブオイル2 +塩コショウ

※和食には穀物酢や米酢を使い、マリネやドレッシングにはりんご酢や・ワインビネガー・バルサミコ酢がよく合います♪

※カルパッチョはマリネの素の合わせ酢に【玉ねぎ・パプリカ・バジル】などを細かく刻だ物を混ぜ合わせるとできます♪

  

STEP4

我が家では米酢・りんご酢・ワインビネガーを使いわけています♪
調理酢を使うよりもとても節約になりますよ!

まとめ

ポイントは・・・作り慣れること! 慣れると【合わせ酢】を作るのはとっても簡単です♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

お酢の使い分け

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ