脚がムズムズしてなかなか寝れない!!そんな不快感の改善法★

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5513
  • ありがとう数:0

はじめに

寝たいのに、脚がすっごいムズムズして気持ち悪い~!!で、寝不足(x_x)。そんな経験をお持ちの方に、改善法をこっそり教えます★

STEP1★こんな症状ありませんか?

夜寝ようとしてベッドに入ったときや、授業中、電車の中で座っているとき…脚(時には腕にも)に不快感が起こり、『足を動かしたい!!』と強く思うことないですか?この不快感は「むずむずする」「虫が這っている」「ピクピクする」「ほてる」「いたい」「かゆい」など、さまざまな言葉で表現されています。ただ、他人にはあまり理解してもらえないんですよね~(・・;)すっごい気持ち悪いのに…。

STEP2★原因は?

むずむず脚症候群の原因は、まだ明らかにはなっていないんです(^^;)有力な説として、脳内の神経伝達物質の1つであるドパミンの機能障害や鉄が関与していると言われています。また、鉄はドパミンを作る過程で欠かすことのできない物質。その鉄の不足により、ドパミンがうまく合成されないことで症状を引き起こすのでは、と考えられています♪

STEP3★改善法!生活習慣を見直しましょう。

【アルコールや、カフェイン、たばこを控える】
コーヒー・紅茶・緑茶などに含まれるカフェインは脚の不快感を強くするだけでなく、眠りを浅くすることがあるので、できるだけ摂取を控えましょう♪アルコールや、過度の喫煙も症状を悪化させることが知られています!タバコは百害あって一利なし!増税もしたことですし、禁煙にふみきりましょう!

【鉄分を取り入れる】
鉄分豊富なレバーやホウレンソウ、あさり、いわしなどを積極的に取りいれ、バランスの良い食事を心がけましょう★また、サプリメントで鉄分を補給することも効果的♪

【適度な運動、マッサージ】
規則正しい生活を心がけ、ウォーキングなどの軽い運動をするとよいでしょう。また、就寝前にストレッチやマッサージなどで筋肉をほぐすことも効果的★ただ、あまりストレッチしすぎると、脳が活発(興奮状態)になり、逆に寝れないなんて事もあるのでほどほどに(^^;)

まとめ

もし、それでも続くようだったり、気になる場合は病院へ行って相談しましょう★

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ