イカとタコのおいしい調理法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

生でも焼いても煮ても美味しい イカとタコ。 美味しく食べるコツをご紹介します。

STEP1“イカの行水、タコの長風呂”という言葉があるのですが、

イカとタコは似ているようでも、その調理方法がまったく逆、
というのをご存じですか?

STEP2イカは火が通りやすく、低い温度でも加熱するほど固くなって

しまうので、煮るにも焼くにも手早さが大事です。
加熱する前に、包丁で身に切れ目を入れて、
短時間で味が染みこみやすくするのがコツです。

STEP3

その反対にタコは、煮込むほど(加熱するほど)軟らかくなります。
とはいえ、高温で一気に加熱してしまうと、身が縮んで固くなり、皮が
ボロボロになってしまうので、とろ火でコトコト調理するのがコツです。

ぜひ、やってみてください^^

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ