季節ごとの月の呼び名もあります

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1290
  • ありがとう数:0

はじめに

同じ月でも、季節の名前を覚えたら、風情がありますよね

STEP1昔は、月を見て1ヶ月を感じていたように、日々の月の呼び方も

あります。
また、季節や天候に合わせての月の呼び方もあり、ふと見上げた
月を見て、そんなことが思うことができたら、素敵ですね。

STEP2【季節】

◆春月(しゅんげつ)、夏月(かげつ)、秋月(しゅうげつ)、冬月(とうげつ)
 春夏秋冬それぞれの月。
◆朧月(おぼろづき)
 かすかに霞んだ月。春の季語。
◆寒月(かんげつ)
 冷たく冴えてみえる月。冬の季語。

【気象・天候】
◆雨月(うげつ)
 雨の夜の月。十五夜が雨で見えないときもいう。
◆無月(むげつ)
 十五夜が曇りで見えないとき。
◆薄月(うすづき)
 薄雲のかかった月。

【月の見え方】
◆孤月(こげつ)
 寂しげにみえる月。
◆淡月(たんげつ)
 光の淡い月。
◆青月(せいげつ)
 青く輝く月。
◆明月(めいげつ)、朗月(ろうげつ)、皓月(こうげつ)、素月(そげつ)
 清く澄んだ月


【時間の推移】
◆夕月(ゆうづき)
 夕方にみえる月。
◆黄昏月(たそがれづき)
 黄昏時の月。
◆残月(ざんげつ)、有明の月、朝行く月
 夜明けにまだ残っている月。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ