真っ青な絶品チョコヌガーをバレンタインに贈る

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
真っ青な絶品チョコヌガーをバレンタインに贈る

バレンタインに贈るチョコレートは、つきあいの長い相手なら驚きとおいしさで喜ばせたいもの。

目が覚めるような青色で、でもとてもおいしいチョコレートがありますよ。

STEP1そのチョコレートは、まるで空の色。

真っ青な見かけに、目を奪われずにはいられません。派手な外観からは、実は1966年生まれで40年余りも作り続けられているチョコだなんて思えないほど。

このチョコはケルノンダルドワーズという名で、フランスのある地域のあるお店でしか作られていない伝統的なチョコレートなのです。

「アンジェの青い瓦」という名の通り、フランス西部アンジェ地方のスレート葺き屋根をイメージした青色のチョコレートは、ホワイトチョコを青で色付けしたもの。チョコの中には、正方形に固められたアーモンドとヘーゼルナッツ製のヌガティーヌが入っています。

STEP2

甘いナッツの飴固めを青で色づけたホワイトチョコで包んだチョコレートとわかると、とてつもなく甘そうですが、ケルノンダルドワーズの良さはほのかに塩気がついているところ。

このほんのりした塩気が絶妙で、後を引くおいしさ。国際菓子展で、最高賞とされるブルーリボン賞を授与されたのも納得の味です。

ケルノンダルドワーズを作っているのは、ラ・プティット・マルキーズさんというお店。本場では、このお店の他にお菓子屋さんなどによく置いてあり、フランス発チョコレートの祭典であるサロン・デュ・ショコラに出品されたこともあるお墨付きの品なのです。

STEP3

バレンタインにプレゼントしてみたくなった方、もしくは自分用に買って食べたいという方。フランスに飛んで購入するか、お土産に買ってきてもらいますか?それとも、マルキーズさんのオンラインショップでネットショッピングしますか?

実は、通販のフェリシモでバレンタイン期間にお買物することができます。
本店では、様々な大きさのパッケージが用意されている青瓦のチョコ。フェリシモでの取り扱いは、6枚入りの小箱入りのみです。

また、申込締切りは2011年1月18日(火)で、配達期間が2011年2月3日(木)~12日(土)となりますので、ご注意を。

ケルノンダルドワーズ
青いチョコレート 1600円(6枚入り)

フェリシモのホームページは、こちらです。
http://www.felissimo.co.jp/

まとめ

LA PETITE MARQUISE(ラ・プティット・マルキーズ)さんのホームページは、こちら。
http://www.chocolat-lapetitemarquise.com/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ケルノンダルドワーズ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ