筋肉よりも強力なものは、やせパワーです!!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smap1
筋肉よりも強力なのは、脳の痩せようとするパワーでした。

STEP1

脳は体のなかでもエネルギー消費量が多い器官といわれています。
安静時に体が消費するエネルギーのうち、約18%が脳で消費されています。
エネルギー消費量が多いとされてる骨格筋の消費量が安静時で約22%なので、ほとんど同レベルと考えてよいでしょう。

STEP2

体重の約30~50%を占める筋肉に対し、脳は全体重のたった2%程度しかありません。
組織の大きさからエネルギー量を比較すると、脳のエネルギー消費能力はかなりハイレベルといえます。

まとめ

脳は、体の各臓器のなかで最もやせる力が高い組織だそうです。 頭をつかうことは、ダイエットにも役立つのかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ