エイプリルフールって嘘をついてもいい日?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:235
  • ありがとう数:0

はじめに

最近は、エイプリルフールの広告も増えましたね

STEP1最近は、世界各国でエイプリルフールに合わせた嘘の広告も

増えましたね。
みんなで楽しめる嘘は、みんなを笑顔にします。

でも、エイプリルフールって、なんで嘘をついてもいい日
なんでしょうか?

STEP2◆かつて、フランスでは3月25日に新年を迎え、4月1日まで

 新年のお祭りをしていたが、16世紀にシャルル9世が1月1日を
 新年とするグレゴリオ暦を採用すると決めました。
 これに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」として馬鹿騒ぎを
 し始めたのです。
 この騒ぎに怒ったシャルル9世が人々を処刑したため、抗議と
 追悼の意を込めて、4月1日に「嘘の新年」を盛大に行うようになった。

◆キリストの命日にあたるため、ユダの裏切りを忘れないために設けられた。

◆インドの仏教徒は春分の日から3月末まで修行を行います。
 せっかく修業をしても、4月1日になると修行が嘘だったかのように
 俗人に戻ってしまうことから、4月1日を「揶揄節」としてからかった。

STEP3

エイプリルフールが日本に広まる前、4月1日を「不義理の日」と
する風習がありました。
これは中国伝来の風習で、不義理をしてもよいのではなく、義理を
欠いている人に手紙などで挨拶をして、御無沙汰を詫びるための日です。
同じ日付で全く趣が違うとは興味深いものですね

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ