防水スプレーはスグレモノ!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

靴やスキーウェアに吹きつける防水スプレー。 他にも利用価値があるんです(^.^)

STEP1防水スプレーって、意外なことに家のお掃除にも使えます。

たとえば、家の中の電灯スイッチまわりは、手アカなどで
黒く汚れてしまいがちですが、防水スプレーを前もって
吹き付けると後で汚れが簡単に落とせます。

ただし、スイッチまわりに防水スプレーを吹きつける場合は、
電気がショート防止のため、スイッチ部分を紙で覆ってから
吹きつけるようにしましょう。

STEP2防水スプレーの利用価値は他にも。

電灯スイッチ以外にも、洗濯しにくいものや場所で使ってみると、
その効果がわかります。
たとえばスリッパやランプシェード、布張りのイスなども、
3ヶ月に1回程度防水スプレーを吹き付けておけば、
防水だけでなく防汚効果も抜群なのです。

STEP3

新品のものに防水スプレーを吹き付けると、シミにならないか心配ですが、
あまり大量に吹き付けなければシミはできません。
むしろ長期間、買った時の鮮やかな色がキープできますよ。

※心配な場合は、目立たないところで少し試してください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ