恵方巻の作り方【具材編】

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1424
  • ありがとう数:0

はじめに

節分の日には「恵方巻」をまるかじりし、1年の幸運を祈ります。

今年は「恵方巻」を手作りしてみませんか?

まずは具材のご紹介をします♪

STEP1

具材ですが・・・恵方巻の場合、七福神にちなんで7種類の具で作ることによって福を巻き込む意味があるとされています。
(かんぴょう・キュウリ・しいたけ・卵焼き・うなぎ・桜でんぶ・三つ葉・ほうれん草などなど)

STEP2

我が家の基本の恵方巻は【卵焼き・かんぴょう・干しシイタケ・ほうれん草・えび】

あと子供用にサラダ巻を作ります【卵焼き・カニかまぼこ・レタス・えび・きゅうり】

7種類にこだわらなくてもいいと思っています!

STEP3☆下ごしらえの味付け☆

【かんぴょう2本】
焼きのりの幅に合わせた長さに切り、水で洗ってから、下ゆでします。
調味料を煮立てて、かんぴょうを入れ、水分がなくなるまで煮ます。

【干しシイタケ3枚】
干しシイタケを少量の水につけ、やわらかくなるまで置きます。
千切りにし、調味料を入れ、味が染み込むように煮込みます。

STEP4【えび】

できるだけ丸くならないように、腹側の何か所かに切り目を入れまっすぐにします。
少量のお酒を入れて下ゆでし、縦に細く切ります。

STEP5

そのほかの具材は、特に下味をつけなくてもいいと思います♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

卵・きゅうり・かんぴょう・干しシイタケ・えび・ほうれん草・三つ葉などお好みの具材 下味【かんぴょう2本】 調味料 だし汁200cc 砂糖大さじ1・みりん大さじ1・しょう油大さじ2分の1 下味【干しシイタケ3枚】 干しシイタケのもどし汁100cc(足りなければ水を足してOK) 砂糖大さじ1・しょう油大さじ2分の1

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ