ドングリを保存する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

子どもが大量に集めてくるドングリ。取っておくと、工作の材料やインテリアに使えますが、そのまましまうのはとっても危険です。

STEP1

ドングリの中には、かなりの確率で虫がいます。虫の卵が産み付けられていることもあります。何も対処せずに置いておくと、これらの虫が続々と出てきます…。

STEP2

家の中に保存するときには、これらの虫を何らかの方法で殺虫しておく必要があります。
方法はいろいろあります。

1.茹でる
鍋に熱湯をわかし、ドングリを入れて5分ほど茹でて、乾かします。中に入っている虫が死滅しますし、消毒にもなるので、万一子どもがなめても安心です。
※とはいえ誤飲するおそれがあるので、絶対に口に入れさせないようにしましょう。

2.冷凍する
ドングリを1週間ほど冷凍庫に入れて、そのあと広げて乾燥させます。冷凍で虫が死滅し、乾燥に時間がかからないのもメリットです。

3.ネットに入れて屋外で保存
虫とはいえ殺すのはちょっと…という場合は、ドングリを排水口ネットなどに入れ、風通しの良いところにつり下げておきます。ネットに虫が出てきていたら、その都度放します。こうしておけば、虫を家の中に入れずにドングリを保存できます。
※ただし雨には注意が必要です。

STEP3

湿気のあるところでは黴びることがあるので、容器に入れる前に良く乾かし、乾燥剤を一緒に入れるようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ