節分と大豆の関係★

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:406
  • ありがとう数:0

はじめに

節分にはどうして豆をまくのでしょうか?その由来と、大豆の栄養・簡単レシピをご紹介~★

STEP1★豆をまくのは、霊力で邪気を払う!

穀物や果実には『邪気を払う霊力』があると信じられていました。だから、豆をまくことで、その霊力により邪気を払い、福を呼び込むことができると考えられていたんです(^Q^)

★「煎った」大豆を使うのにも、ちゃんとした理由が。

『陰陽五行』(自然の道理を木、火、土、金、水の五元素で表して五行といいます)このうち「金」は硬さや厄病のコト!(ちなみに、鬼が持っている金棒も、この「金」の象徴なんです~♪)。大豆も硬いので「金」、つまり鬼。そして「金」の作用をなくすのが「火」。
だから大豆を火で煎って邪気を払うんです(^^¥)
そして、まいた大豆を私たちが食べることで、鬼を退治することにもなるというワケ!!豆は、鬼をやっつける道具でありながら、実は鬼そのものだったんですよ~♪

STEP2★大豆は『畑のお肉』

その言葉の通り、大豆には良質なたんぱく質を多く含んでいます♪それに、ビタミンB群・ビタミンE・カルシウム・鉄分・食物繊維も豊富で生活習慣病の予防に効果的な優秀食品!!
女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンも含まれているので、女性は毎日少しずつでも取り入れたいですね(^▽^)

STEP3★大豆をアレンジ~フライパン一つでチャチャッとできます~

必要なもの
・大豆(水煮缶1つ)
・カットトマト缶1つ(ホールトマト缶でも♪)
・コンソメの素 ※量はお好みで。
・塩 少々

STEP4フライパンに、トマト缶をいれます

STEP5

コンソメの素を入れて味を調整します(お好みで塩やウスターソースを少々)

STEP6大豆を投入~♪

STEP7味を最後に調整して完成です!

玉ねぎや鶏肉、最後にパセリをふりかけても彩りが良くなって◎(^^)¥

まとめ

大豆は料理のレパートリーも広がるし、栄養も豊富だし、家には必ずストックしたい食べ物ですね♪

必要なもの

・大豆

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ