シャンパンとスパークリングワインの違いは?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

シャンパンもスパークリングワインも、 「炭酸入りのワイン」という感じですが、 違いはあるのでしょうか?

STEP1

シャンパンといえば、発泡したワインとして日本でも親しまれていますが、
発泡したワインが全てシャンパンと言う訳ではありません。

シャンパンとは、実は地名に由来する名称で、スパークリングワインの中で、
特にフランスのシャンパーニュ地方で造られたものの事をいいます。

ただし、その産地で造られていればいいというわけでもありません。

STEP2フランスワイン法AOC(原産地呼称統制)に定められる栽培、

醸造など、全てが厳密に行われ、最終的に品質検査を受けて
合格したものだけが「シャンパン」と名乗ることが許されます。


日本酒同様、歴史があって、厳しい基準が設けられているのですね。

STEP3では、それ以外のスパークリングワインはどう呼ぶのか?

このような感じになっています。
フランス産……「クレマン」
イタリア産……「スプマンテ」
スペイン産……「カヴァ」
ドイツ産………「ゼクト」

そして、特に名称の定まっていないものについては、
「スパークリングワイン」といっています。
日本のものなどはそうですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ